ホーム > 機関投資家の皆様 > 海外株式運用

海外株式運用

グローバル・エクイティ・オポチュニティーズ戦略
(英語名:Global Equity Oppotunities)

持続可能な競争優位性を備えた、新たなマーケットリーダーと判断される企業の株式に投資します。銘柄を絞った集中的ポートフォリオを構築し、投資セクターや地域を制約せずグローバルな視点で柔軟にアプローチします。ベンチマークは、MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックスです。

上記戦略に関する詳しい情報をご希望の場合は、こちらまでお問い合わせください。

上記戦略に関する運用拠点

エマージング・マーケット・コア・エクイティ戦略
(英語名:Emerging Market Core Equity)

ファンダメンタルの洞察と定量的な統制を結合させた強固なボトムアップ・プロセスを実施します。独自のモデルに基づく一貫した運用で、ベンチマークに対するリスク管理を重視します。ベンチマークは、MSCIエマージング・マーケッツ・インデックスです。

上記戦略に関する詳しい情報をご希望の場合は、こちらまでお問い合わせください。

上記戦略に関する運用拠点